会社紹介

HOME ≫ 会社紹介 / 代表者あいさつ

代表者あいさつ

伊那運輸有限会社 代表取締役 山越 重信
誠心誠意

長野県スポット便・緊急便トラック配車センター
代表責任者 伊那運輸有限会社 代表取締役 山越 重信


はじめまして。
長野県緊急便スポット配車センター代表責任者、伊那運輸有限会社の代表取締役 山越重信 と申します。初めてお会いするあなた様へ少し私の自己紹介をさせていただきたいと思います。
20歳代の頃は地元のスーパーでバイヤーや店長をしていました。30歳の時にふと思い立って転職をし、地元の運送会社で配車を担当するようになりました。運行管理者の資格を取得、その後営業や経営にまで係わるようになっていきました。

38歳の時にお客様の勧めもあって独立し伊那運輸有限会社を設立致しました。開業から5年間は時代も良く荷主も増えて売上も車両、従業員数も伸びていきました。
10年が過ぎ、それまでの借地から土地を購入して事務所とテント倉庫を建て現在地に移転しました。ところが、この頃一番大きな売上のお客様が工場を閉鎖されてしまいました。そしてリーマンショックがあり経営も厳しい状態になっていきました。
経営改善をしようと思い、高橋先生のセミナーに参加をして学んで実行していきました。
おかげさまでその後は毎月昨年比110%以上のペースで伸びてきています。

これからも命の大切さを認識し安全な運行を指導し、お客様に安心して喜んでいただけるよう何事にも『誠心誠意』真剣に取り組んでまいります。全国の中小運送会社と協力をして、失敗を恐れず新しいことにもチャレンジしていきたいと思います。

追伸
おかげさまで、この地区で運送業を始めて25期目になりました。これもひとえに、お取引先の皆様のご愛顧の賜と心より感謝申し上げます。今まで経験してきたことを、これから起業される方や経営で悩んでいる方に読んでいただきたいと思い本を出版いたしました。
「営業ゼロで仕事が舞い込む3K経営術」というタイトルの本です。是非ごらんになって参考にしていただきたいと思います。
これからも長野県緊急便スポット配車センターおよび、伊那運輸有限会社と山越重信をよろしくお願いいたします。

山越 重信

▲ ページの先頭に移動